シングルマザーに知ってほしい保険のこと

シングルマザーは保険に加入しておいた方がいいのでしょうか?

3年前に夫と別れて現在小学生の息子と二人暮らしの36歳のシングルマザーです。
実家は弟夫婦が継いでいて、私達は実家の近くのアパートに二人で住んでいます。

まだ小学生なので子どもが学校に行っている間だけパートで働いています。台風や大雪のときなどは実家が近いので少し安心です。

今は、私も子どもも元気で病気もぜず生活できているので安定して幸せな毎日を過ごしていますが、もし私に万が一のことがあったら子どもの面倒が見れなくなってしまう…。と、そんな事を考えたら不安で悲しくなりました。
両親も助けてくれると思いますが、頼りきることは望めません。

万が一の時に、子どもの生活のための費用だけでもなんとかしたいと思い、生命保険に加入しようと色々検討しています。ですが収入も多くないので家計の負担になるような出費は避けたいです。

何か良い方法はありますでしょうか?

確かに心配ですよね。お子さんを一人で育てながら働くというのは大変なことだと思います。また、お子さんも小さいうちは子育ても大切だと思うので仕事ばかりというわけにはいきませんよね。

今はなんとなく不安…。ということ、本当にそうだと思います。

「もし保険に加入するのであれば」どんな保険が良いのか一緒に考えたいと思います。

シングルマザーの方には保険が適した対策なのか?

年齢的に考えても、保険を使う確率は非常に低いと思います。
しかし、あまり考えたくありませんが、万が一の時どうするのか?という考えていくと、お子さんがある程度の年齢までは、保険などに大きな支出はしないほうが良いと思います。そして、できたら貯金もしたいところです。
ですが、現在の様子ですと、子育ても大切な時期だとも思うので、沢山働いて大きな収入を得ることは難しいと思います。

一般的に死亡保障と言えば、終身保険があると思いますが、こちらは一生涯の保障ということもありますし、貯蓄性もあるために保険料は高額になってします。もちろん、終身保険の良い面もありますが、今回は少し保険料を抑えた、比較的安価で入れる保険に加入することを考えても良いと思います。

し自分にもしものことが起こった時の事を考えると不安に思う気持ちも良くわかります。そこで安くて大きな保障が得られるものがないか考えて見たいと思います。

どんな方法があるのか

死亡保険にはいくつかの種類があります。ご自身の要望などによってどのような保険が良いのかが決まります。

決して「この保険が最強」というものはありませんので、様々な保険の性質を理解してから判断してください。

定期保険

一生涯の保障はありませんが、10年、15年、20年など一定期間だけの保障を持つことができます。掛け捨て保険にはなりますが、非常に安価で大きな保障に加入することができます。

定期保険のほか収入補償保険などがあります。

共済

保険料は安く、死亡保障と医療保障をセットにした商品が多くシンプルで選びやすくなっています。掛け金が年齢や性別、健康状態に関わりなくそれぞれのコースで一律になっているものが多い。また、毎年決算を行ったあと剰余金が生じた場合には割戻金という形で還元する制度が設けられています。

県民共済、JA共済などがあります。

貯金

お金を貯めておいて、万が一の時に備える。
使える金額は、貯金した分だけの金額になりますが、無駄な保険料を払わずにすみますし、何もなければただ貯金が残ります。

今は、子どもが大きくなり、ある程度の手のかからなくなるまではそのようにして、その後はご自身のための保険や貯蓄を考えてください。

お金を無駄にしない

お一人でお子さんを育てている家庭では児童扶養手当など受給できる場合があります。
そのお金をお子さんの口座へそのまま貯めていけば、将来の教育資金にも当てられます。
こうやって、使わなくても済むお金はとにかく別の口座へ貯めておき、無駄に使わない。
使わなくてはならないところ(食費など)へは使って栄養をしっかり取る。など、お金を無駄にせず、有効に使いましょう。

まとめ

年齢から考えると亡くなる可能性は少ないと思いますが、不安を取り除くために入る保険と考えれば、なるべく無駄のないようにしていただきたいと思います。

また、子どもが大きくなり、手のかからなくなるまでは大変かもしれませんが、子どもが立派に成長した後は、ぜひご自身のための保険や貯蓄を考えてください。

むさしの保険の相談室では、保険の「わかりにくさ」を「わかりやすく」説明することで、お客様がご自身にとって最適な保険を選んでほしいと思っています。それは保険で損をする人を増やさないため、”保険加入ありき”ではない「保険の相談」につながっています。
保険の相談会のお知らせはこちら

むさしの保険の相談室は、現在加入中の保険について確認してするとともに、ご家族の生活スタイルなどを考え保険の必要性を考えます。「保険を安く抑えてお金を貯めたい」と思っているあなたの相談に乗ります。定期的に「保険の相談会」を行っていますのでお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です