20代は保険の加入は必要?保険加入を考える場合に知っておきたいこと

20代で保険の加入を!と言ってもよくわからない人が多いと思います。

自動車保険には加入しているけど…

がん保険や、生命保険って20歳には必要なの?と思うのは当然でしょう。

お客様の中にもそのようなご相談はあります。

昨年、学校を卒業して働きだしました。

仕事場やプライベートでも保険の話がよく出てくるようになりました。

でも保険て必要なのか?よくわからない?

高校や大学に行く時には、学資保険を使って入学金などの準備に使ったみたいだけど、両親がやってくれたことなのでよくわかりません。

人によっては就職したのだから「保険ぐらいは入りなさい」なんていう方もいるけど今は洋服を買ったり趣味にお金もかかるのでよくわからない保険に使うので疑問があります。

と言ったご相談もあります。

確かにそうですよね。

保険は「お守り」なんて言葉があるぐらいで、なにか病気などがあった時に必要だというけれど若いうちはそんなことよりもおしゃれや趣味にお金をかけたいですよね。

でも「若い時に入った方が得です」なんてことをいう人もいますよね

そんな若い方が保険に加入する場合にどんなふうに考えれば良いのか

私自身も若い時に戻って考えて見たいと思います。

どのような保険を考えれば良いのか

保険のことを全く知らない20代の方の中には、貯蓄できるから!と言われて金額の高い終身保険に加入している方もいます。

しかし、本当にそのような保険が必要なのでしょうか?

20代の方が保険を考えるのであれば、病気やケガなどの入院
  ⇒医療保険、がん保険

亡くなった時の保障
  ⇒生命保険、終身保険、定期保険

働けなくなった時の保障
  ⇒収入保障

などがあります。

20代の方が「もしもの時」を考えて起こり得るリスクを見越した保険選びが重要です。

と言ってもよくわからない!となります。

ですので、選び方の基準をこれからお伝えしていきたいと思います。

医療保険を考える

まずは、病気やけがなどに備える医療保険ですが、若いうちに保険加入した方が良いという理由をあげるとすると、

  • 若いうちから加入して支払いをすることで安価な保険料で加入することができる。
  • 病気になったりすると医療保険に加入できなくなる場合がある。
    というところがポイントのなります

反対に、20代ではあまり入院をしたりすることは少ないし、親と同居であれば、それほどお金に心配する必要はないと考えれば医療保険に加入は不要という考え方もできます。

生命保険、死亡保障、収入保障保険を考える

万が一の時の保険に加入するのであれば、一生涯保障になる終身保険は若いうちから加入し方が、月々の保険料も総額支払額も安価に済ますことができますのでおすすめです。

しかし、若いうち、特に結婚前であれば大きな死亡保障は不要と思います。
万が一の時に大きな保障が必要な時期といえば、結婚した時やお子様が誕生した時などです。

このような場合は、例えば子どもが成人するまでの一定期間だけ保障を大きな死亡保障にするということもあります。このような一定期間の保障を備えるのであれば定期保険や収入保障保険などを活用します。

働けなくなった時に保障に関しては、死亡保障とほぼ同じ考え方になりますが、亡くなった時の家族の保障だけでなく、病気で働けなくなった時などにも保障もあるので加入する時にはしっかりと保険の特徴を確認することが大切です。

20歳代の保険加入のまとめ

心配だ!心配だ!と何でもかんでも保険に加入する方いらっしゃいます。

確かに保険ですから、なにかあれば、それは意味にあることですが、特に一生涯を健康に過ごせばただお金を支払っただけになってしますの。
加入した保険のその保障が必要な時期にしっかり活きるように備えておくことが大切です。

また、保険にかかるお金は、マイホーム購入の次に高い買い物だと言われています。

生命保険文化センターが実施した「生活保障に関する調査」(個人調査)によると、年間払込保険料(個人年金保険の保険料を含む)は男性で平均23.4万円、女性で平均16.8万円となっています。

この金額をみると本当に高い買い物のような見えますが、保険には、掛け捨てのものもあれば、貯蓄性のあるものありますので、こちらのバランスを考えればただ単にお金を払って無駄にしたのではなく、安心と貯蓄をしたことになります。

このように考えれば、保険は人生で2番めに高い買い物ではなくなります

「保険はお守り」だからといって不要な保険に入りすぎて「保険貧乏」にならないように注意してくださいね

保険の「わかりにくさ」を「わかりやすく」してご自身にとって最適な保険を選んでほしいと思っています。
保険で損をするような人を増やしたくないから、「保険加入ありき」ではない保険の相談をしています。
相談会のお知らせはこちら→

友だち追加
LINEでもご相談できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です