家計簿をつける前に準備編

秩父で生命保険・家計簿の相談、見直しのお手伝いをしています。
むさしの保険の相談室の福島です。

以前家計簿の選び方をお伝えしました。

詳しくはこちら
「家計簿のつけ方がわからない。そもそもどんな家計簿がいいの?」

今回は家計簿をつける前の準備についてお話したいと思います。

レシートは必ずもらう

その前にスーパーやコンビニで買いものをした場合には必ずレ̪シートをもらうことが大切です。

くれぐれもレシート入れに捨ててこないようにしてくださいね。

もしレシートがないような場合、例えば、自販機や無人販売、お祭りの屋台などで買い物をした場合には覚えておくことが大切です。

覚えておくのが大変なのでレシートの無い買い物は控えるのも家計簿をつける意味があるかもしれませんね。

レシートの管理法

レシートはその日にうちに記入できれば良いと思いますが、忙しいときはなかなか難しいものです。

だからと言って、財布の中に入れっぱなしだとお財布が膨れてしまうので、カンに入れるなどして保管しておくと良いですね。

次回は記入方法について書きたいと思います。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

友だち追加
LINEでお問合せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です