お宝保険ってなんだ?悪質な保険の転換にご注意を!

お宝保険ってなんですか?

保険の見直しをしたいのですが、お宝保険かもしれないから見直さない方がいいのでしょうか?

お宝保険は今も契約できるの?

どんな保険なの?

保険の相談を受けていると、60代や50代くらいのバブル期を経験された方からよくご質問されます。

お宝保険とは一体どんな保険なのでしょうか。

よくお客様に聞かれるQ&Aであるのですが、この記事では、より詳しく、お客様の疑問、質問にお答えしたいと思います。

いつの保険がお宝保険になるの?

いつからの時期からは諸説ありますが、76年から、99年くらいまでの保険はお宝保険と言えると思います。

お宝保険は、解約するともったいない保険のことです。

特に、バブルの時代に契約したものは高金利で運用されているため「お宝保険」の可能性が高いと思われます。

保険は、基本的に契約時の予定利率が保険終了時まで引き継がれる「固定金利」のため、今でもバブル時代の高金利で運用されています。

お宝保険は今からでも加入できるの?

当時は、バブルの影響もあり、保険の利率もお宝保険と言われるように高い利率でした。

しかし、運用難に苦しむ保険会社にとっては損が膨らむばかりで、保険会社のメリットはありません。

今は、利率も低く、このように利率の高い保険はありません。

そんなにすごい保険なら今から入りたい!!ですが、今はもう入ることはできない。残念!!(←“波田陽区”風)

お宝保険の見直しで気をつけて欲しいこと

過去の保険に加入している場合には、頻繁に保険の見直しを言われる場合があります。

特に、お宝保険をお持ちの方は、保険の転換をススメられた時には注意が必要です。

支払っている保険料が今より高くなってしまうので、保険料が下がるこちらの保険を転換しませんか?など言われ、転換してしまう人がいます。

これは、シニア層に多いのですが、せっかくお得なお宝保険を転換してしまうと非常にもったいないです。

保険会社は転換をさせようとしてくるかもしれないので、注意が必要です。

お宝保険なのか?保険の見直しは一度ご相談ください

秩父の保険相談 むさしのでは、お客様の相談を承っています。

保険の見直しでも無理なく、お客様のご要望に合わせたプランで見直しさせていただきます。

また、お宝保険をどのようにすれば一番お得に受け取りができるのか?などのアドバイスもさせていただきます。

お気軽にご相談ください。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

パスワード

次の記事

復活?