70歳代以上の保険は本当に必要?高齢者の保険加入で知って欲しいこと

自宅の近くに住んでいる72歳の父親と70歳の母親がいます。

今は、病院には通院はするものの、元気な方です。

高齢者になってくると、周りの親戚や知人が入院や、ガンになったと言う話をよく聞くようになってきた。

ニュースなどでも、芸能人のガンなども多く、そんなニュースや周りからの話を聞くたびに不安になるようで、私も保険に入った方がいいのか?今からでも入れる保険はあるのだろうか?と、母に相談されました。

父親にも聞いてみたら、現役時代には保険に入っていましたが、定年近くになったし、金額も高くなってきたので解約して、現在は安価な共済に夫婦で入っているようです。

こんな70歳代の夫婦に保険が必要でしょうか?

これから超高齢化社会を迎えると言われている日本。

老後の資金が2000万必要だなど言われ話題にもなりましたが、上記のように、両親が70歳を過ぎてくると、保険は入った方が良いのか?などの心配を感じる方からのご相談は結構あります。

これから新しく保険に入れるかどうか?

70歳代になると病気のリスクや入院のリスクが増えるので、保険が必要になる世代であると思いますが、高齢になってから保険に入る場合、まず気になるのが健康状態です。

病気がちで入退院を繰り返していたり、薬をたくさん飲んでいたりすると入ることが難しくなります。
その他にも、
保険会社によっては、70歳では年齢的に保険に入れないこともありますし、保険に入れる健康状態であっても、毎月の保険料の金額が高くなってしまって経済的に入れないことなどが考えられます。

本当に必要なのか?

高齢者が保険に入る場合、一般的に保険料が高くなるため、年金を中心で生活をしている高齢者にとって大変なのかと思います。

中には、健康に自身があり病気になったり入院などしない場合は保険に掛けたお金が無駄になることが考えられます。
大切なお金です有効に使っていただきたいと思います。
そこで、
保険に入るのではなくて、保険に入ったつもりで毎月貯金をしておいて、もし病気になったらその貯金を切り崩して医療費にあてていく方法もあるのかな? と思います。

社会保障制度がある

そもそも、病気になったことを考えていくのであれば、社会保障制度もしっかりと理解しておく必要があります。
日本にはご存知の通り保険には公的保険として社会保険があり、国民の生活を保障するために設けられた公的な保険制度の中には、医療保険ももちろんあります。

さらに、この公的な医療保険には、「国民健康保険(国保)」「健康保険(社保)」「「後期高齢者医療制度」などがあります。

70歳以上の公的医療制度はどうなっているの

自営業者などとその家族が対象となって加入している「国民健康保険(国保)」と会社員とその家族が対象となって加入している「健康保険(社会保険)」があります。

窓口で支払う医療費の自己負担額については、
69歳以下の方は3割でしたが、
70歳以上74歳以下の方は2割
(70歳以上であっても現役並み所得者は3割)

75歳以上(および65歳以上で一定の障害のある方を含む)の後期高齢者が対象になる後期高齢者医療保険制度では、医療費の自己負担額は1割です(仕事の現役並みの所得者は3割負担となります。)

さらに、医療機関や薬局の窓口で支払った金額が1ヵ月間で上限額を超えた場合に、その超えた金額をあとで返金受取ができる「高額療養費制度」を活用することができます。

高額療養費制度については全国健康保険協会のページをご確認ください https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030

自分自身にとって最適な選択を

高齢になってからの高額な医療費はだれにとっても心配なものです。
公的医療保険は、病気や入院などで医療費が必要になったときに、その一部を負担してくれるありがたい制度ですが、すべての医療費をカバーできるものではありません。

公的医療保険制度でどの程度の保障を受けられるのかを踏まえた上で、民間の医療保険などを検討するものひとつの方法だと思います。

また健康的な生活を送って、
少額の保険に入ってあとは貯金、
または保険には入らずすべて貯金するという選択もあるかもしれません。

大切なお金を有効に使いたいのものです。
未来のことですので正解、不正解はありません、それは皆さまそれぞれの考え方で保険のことも考えていきましょう。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

友だち追加
LINEでお問合せください

70歳代以上の保険は本当に必要?高齢者の保険加入で知って欲しいこと” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

猶予期間?

次の記事

小学生?