特則?

秩父で生命保険の相談、見直しのお手伝いをしています。
むさしの保険の相談室の高山です。

保険は難しい用語や漢字がいろいろ出てきますね。ここでは保険を理解するために知っておくと便利な 基本的な用語をご紹介させていただきます。

前回までに、生命保険や医療保険の基本となる「主契約」「特約」ついてご紹介しましたが、今回は「特約」に似た用語で「特則」というものがありますが、それについてご紹介します。

【特則】
これは「とくそく」とよみます。
特則とは、一定の特約に付加される保障の拡大などを記した規定のことです。
特則も特約と同じく主契約に付加して補う役割を持っています。 しかし特則は特約の保障内容とは少し異なります。「特約」は身体的な保障に備えるのに対し、「特則」は割引になったり免除されたりする保険料に関するものや、窓口に来店できないような状態になった時の代理人を指定するものなどです。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です