契約年齢?

秩父で生命保険の相談、見直しのお手伝いをしています。
むさしの保険の相談室の高山です。

保険は難しい用語や漢字がいろいろ出てきますね。ここでは保険を理解するために知っておくと便利な 基本的な用語をご紹介させていただきます。

【契約年齢】
これは「けいやくねんれい」とよみます。
意味は、契約日における被保険者の年齢のことをいいます。
契約年齢の計算方法には、契約日現在の満年齢で計算した上で、1年未満の端数については、6か月以下のものは切り捨て、6か月を超えるものは切り上げて計算する方式(保険年齢方式)と、端数についての「6捨7入」を行なわず、契約日現在の満年齢で計算する方式(満年齢方式)があります。
近年は、満年齢方式を採用する会社が多く、主流となっているようです。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です