言い訳

秩父で生命保険の相談、見直しのお手伝いをしています。
むさしの保険の相談室の福島です。

先日、外回りをしている時
歩道で自転車を立て直している年配の男性がいました。
どうやら、自転車の荷台に載せていた段ボール2箱が
バランスを崩して落ちてしまっていたようでした。

「どうしたんだろう?」
「助けた方がいいかな?」
「でも、ここに車を停められないし…」

と、考えているうちに、通り過ぎてしまいました。

「車が沢山通っている時に車を停められなかったから仕方ない」
「それって最善の策だった?」

と言い分けと自問自答しながら、事務所に戻りました。

でも、もし困っていた人が、自分の親だったら手伝いに行ってるな…。


と思うと、今度はお手伝いしようと思いました!

と、いうことで、今回は小学生の作文のようなブログとなりました。

あなたの保険は「想い」が活かされていますか?
むさしの保険の相談室では証券診断を行っていますのでご相談ください。
https://musashino-hoken.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です