離婚はそれぞれのご事情、考え、気持ちがあっての離婚だと思います。
また新たな出発点にたち、これからの人生を充実させたいですよね。これからは、この先に待っている良いことに向かって進むだけです!

離婚を機にご検討いただきたい保険はこちら

まずは、現在加入中の保険の内容を確認します。
受取人指定代理請求人をご自身の信頼できる二親等以内の身内に変えましょう。
(お子さんにする場合、18歳以上のお子さんであることが大切です。)

そして、今後の生活を考えて必要な保障だけにしましょう。
まずはご自身の万が一のことを考えて

終身保険

お子さんとの生活を考えてご自身に万が一のことがあり、残されたお子さんの生活を考えて

収入保障保険

定期保険

ご自身がお仕事が出来なくなってしまった時の生活費として

就労保障保険

今後のご自身の為、または老後の為に積立として

変額個人年金

をおすすめします。

無理のない金額で保障を持ち、残りのお金はご自身とお子さんの為に貯めてください。

関連記事

ライフシーンから保険を考える

保障から保険を考える
秩父 むさしの保険の相談室

むさしの保険の相談室は、現在加入中の保険について確認するとともに、ご家族の生活スタイルなどを踏まえ保険の必要性を考えます。
「保険を安く抑えてお金を貯めたい」と思っているあなたのご相談に乗ります。定期的に「保険の相談会」も行なっていますのでお越しください。

秩父 むさしの保険の相談室