転職をされる場合、今までの収入と支出の変化が多少なりとも生じます。
仕事を変えるということは、何かしらの理由があり、転職する!と決意して転職を決めるのだと思います。
転職後の職場でご自身の力が発揮できると良いですね。

秩父 むさしの保険の相談室

大黒柱として働いている方が転職した場合、まずは家計全体を確認することをおすすめします。

家計の中で払っている保険料がバランスの取れたものであるか、家族全員の保険を見直してみましょう。

今後、病気で働けなくなってしまった時の為に
ご自身の入院費の保障として

医療保険

ご家族の生活費の保障として

就業不能保障保険

定期保険

そして、転職先の福利厚生制度を確認することも忘れずに。

福利厚生の中の死亡退職金・企業年金・医療費用の払戻し制度など、以前の会社に比べて不足する場合は保障を増やす必要があります。
逆に福利厚生が充実していれば、保険を削減できる可能性もあります。

関連記事

    ライフシーンで保険を考える

    むさしの保険の相談室は、現在加入中の保険について確認するとともに、ご家族の生活スタイルなどを踏まえて保険の必要性を考えます。
    「保険を安く抑えてお金を貯めたい」と思っているあなたの相談に乗ります。定期的に「保険の相談会」行なっていますのでお越しください。