学生時代を終えて就職したときは、これまでと収入や支出が変化したり、就職先の社会保険や福利厚生制度によって自分で準備する必要保障額が変わります。


秩父 むさしの保険の相談室

就職を機にご検討いただきたい保険はこちら

この時期に、病気になったり万一のことが起こる可能性は低いかもしれません。

可能性があるケースでは、交通事故やケガによる入院です。その場合

損害保険

また、貯蓄代わりとして少額から

個人年金保険

変額保険

を利用しても今後の楽しみになるでしょう。

万が一入院も心配という方は

医療保険

に加入しておくと良いかもしれません。

関連記事

ライフシーンで保険を考える

保障から保険を考える

むさしの保険の相談室は、現在加入中の保険について確認するとともに、ご家族の生活スタイルなどを踏まえて保険の必要性を考えます。
「保険を安く抑えてお金を貯めたい」と思っているあなたの相談に乗ります。定期的に「保険の相談会」行なっていますのでお越しください。