終身保険

一生涯死亡保障が続きます。何歳でも死亡した場合には死亡保険金が受け取れます。
葬儀費用やお墓など死亡後の整理費用をカバーするための保険です。
また、途中解約をしたときに解約返戻金を受け取れるため、万が一のときの保障だけでなく、将来に向けた資金作りに活用されることも多くあります。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

定期保険

定期保険は名前の通り一定期間中に死亡した場合、死亡保険金を受け取れる保険です。
終身保険の一生涯の保障とは対照的に10年、20年。或いは、お子様が就職するまで。のように、その期間に死亡した場合に保険金を受け取れます。 
満期保険金はありません。
期間が定められている為、終身保障に比べ、無理のない保険料で大きな保障が得られることが多いです。

定期保険の分類に入るものとして、
期間内は一定保障が受けられる定期保険
亡くなった時、働けなくなった時に保障を受けられる収入保障があります。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

収入保障保険

一定の期間中に死亡した場合、死亡以後保険期間が終了するまで年金という形で遺族が保険金を受け取れます。
満期保険金が無く、一定の期間中に死亡せずに過ごした場合、保険は終了となり保険金は受け取れません。

例えばこんなライフシーン

養老保険

一定の期間中に死亡した場合、死亡保険金が受け取れます。
死亡しなかった場合、満期保険金が受け取れます。
「保障」と「貯蓄」の両方を兼ね備えた保険です。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

医療保険

病気やケガで入院、会社所定の手術を受けた場合に給付金を受け取れます。 医療費の経済的負担をカバーするための保険。保障内容の基本は入院した場合の給付金や手術給付金ですが、先進医療特約、がん特約、三大疾病特約などを組み合わせることができます。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

特定疾病保障保険

三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)に重点的に備える保険です。
三大疾病で所定の状態になった時に保険金を受け取れます。保険はこの時点で契約終了となります。
三大疾病で保険金を受け取らずに死亡し場合、死亡保険金を受け取れます。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

がん保険

がんによる入院や所定の手術を受けた時に給付金を受け取れる保険です。
がんには悪性新生物、上皮内新生物などがあり、がんの種類によっては給付の対象外となる場合があります。

就業不能保障保険

働けなくなった時に毎月お給料のような形で一定額の保険金を受け取ることができる保険です。
毎月ではなく、全額を一括で受け取ることもできます。

例えばこんなライフシーン…

関連記事

働けなくなった場合の保険に加入する前に知っておきたい社会保障制度

介護保険

介護が必要になった時に備えた保険です。
所定の介護状態になられた時に介護一時金および介護年金を受け取れます。

例えばこんなライフシーン…

定年

学資保険

お子さまの教育資金を計画的に準備する保険です。
契約時に設定されている時期(小学卒業~大学卒業の期間など)に資金を受け取れます。

例えばこんなライフシーン…

離婚

離婚した場合、親権と一緒に受取人、
指定代理人の変更が必要となります。

関連記事

個人年金保険

年金契約を保険会社と個人で行うものを言います。
年金を受け取る期間は一定期間、一生涯などから選べます。
受取期間開始前に死亡すると、それまでに払い込んだ保険料と同じくらいの死亡給付金を受け取れます。

例えばこんなライフシーン…

変額保険

運用実績によって受取額が増減する保険です。
死亡した時に受け取れる変額保険、養老の機能が含まれた変額有期保険、定めた年齢から年金として受け取れる変額個人年金保険などがあります。
解約時の返戻金、満期保険金等、受け取る金額に最低保証はありません。

例えばこんなライフシーン…

ライフシーンから保険を考える

秩父 むさしの保険の相談室

むさしの保険の相談室は、現在加入中の保険について確認するとともに、ご家族の生活スタイルなどを踏まえ保険の必要性を考えます。
「保険を安く抑えてお金を貯めたい」と思っているあなたのご相談に乗ります。定期的に「保険の相談会」も行なっていますのでお越しください。

秩父 むさしの保険の相談室