私が今まで仕事をしてきたお葬式のお手伝いの中で、疑問に思うことがありました。
それは、亡くなった人の保険が”切れている”ということでした。
生命保険は葬儀など万が一の時の為のものだから、
「亡くなったときに切れているなんて…」
「これまで何の為に今まで入っていたの…」
「使う機会に使えないなんて意味がない」と感じました。

これじゃ、意味がないよ…

また、働き盛りの時には高額な保険料を支払っていたが、退職したときには保険料を払えず解約をする方が多いこと、
人生これからっていう時に解約する保険って一体なんなだろうか?
そんなことをきっかけに保険について勉強を始め、保険用品の特性や活用の方法などが分かってきました。
そして、皆さまに役立つ保険を紹介できたらな・・・と思うようになりました。

「わかりにくさ」を「わかりやすく」してご自身にとって最適な保険を選んでほしい。
保険で損をするような人を増やしたくない、ですからお話するだけでも結構です。
ぜひご相談下さいませ。

これからはお任せください!